横浜市 眼科 新綱島鈴木眼科 横浜市 眼科 新綱島鈴木眼科

小児眼科

お子さまの健康はとても気になります。

「視覚」は生後6週くらいから急速に発達し、1歳半頃にピークを迎え、10歳頃に完成します。この期間にトラブルがあると視覚の発達はうまく行われません。

 

お子さんに見かける目の病気に「斜視」「弱視」があります。

「斜視」は視力の矯正を行ったり手術を行い治療しますが、目の向きが治っても両眼視の訓練が必要な場合があります。

また、「弱視」は視力の発達が抑えられている期間が短いほど、治る可能性が高くなります。治療には視力増強訓練を行う必要があります。

 

「斜視」「弱視」ともに治療には期間を必要としますので、ご家族のご協力が必要になります。

心配ごとがつきませんが、早めの受診で一緒に治療していきましょう。まずは早期発見・早期治療が大切です。お気軽にご相談にお越しください。

ACCESS

〒223-0052
神奈川県横浜市港北区綱島東1-9-10 新綱島スクエア3階

TEL 045‐718‐6505

眼 科

診療受付時間 ※1
9:30~12:00
14:30~17:30
  • ※1 長期連休・医師・スタッフが確保できない場合、日吉東急鈴木眼科にて合同診療となることがあります。お知らせ欄をご覧ください。
  • ※休診日:土・日曜(4月以降土曜日も開院予定)
  • ※社保・国保・生活保護・各種保険取扱い
  • 〒223-0052 横浜市港北区綱島東1-9-10新綱島スクエア3階
  • 診療時間 9:30~12:00/14:30~17:30
  • 休診日 土・日曜日(4月以降土曜日も開院予定)

ご予約・お問い合わせ

TEL 045‐718‐6505

横浜市 眼科 新綱島鈴木眼科

トップへ戻る▲